2009年2月25日

ウィキペディア

今更ですがウィキペディアを使ってみた感想です。 全てボランティアで運営されている百科事典ですが、非常に良い物だと思います。 何が良いかと言うと、「自分も執筆者になることが出来る」です。

今までの百科事典は一部の人が編集を行っていました。 当然、知識が偏らない用に心がけていると思いますが、どんな人間でも完璧な人はいません。 このため、どうしても偏りが出てしまします。 ある部分ではすごく掘り下げられているが、別の部分はさらっと一言で済まされていたりします。

ウィキペディアでは記事が深くないと思えば書き足す事が出来ます。 また、さらに誰かの校正が入るので自分自身が書いたことが正しく伝わっていたのかよく分かります。 これからも、ウィキペディアに不足している部分があれば追記していきたいと思います。

でも、辞書は自分用を持っておくと良いと思います。 このソフトは古いですが一番長く持っているソフトだと思います。 おすすめです。