Amazon PopOver

2009年3月31日

リモコンの動作確認

最近の電化製品には当たり前のように付いてくるリモコンですが、昔はオプション装備であったり、上位機種のみ搭載などという事が良くありました。

でも、現在ではリモコンが必須装備です。 テレビには最低限のボタンのみ付いており、ほぼ全ての操作をリモコンで行うようになっています。


ここで、リモコンのボタンを押しても反応が無い場合、普通は電池切れだと思います。 でも、考えられる可能性は以下の3つがあります。

・本当に電池切れ
・テレビなど機械側の故障
・リモコン自身の不良

です。 電池切れなら新しい電池と交換すれば元通りに使えますが、ここで使えなかった場合は機械側の故障か、リモコン自身の故障となります。

でも、普通はここでサービスのお世話になると思います。 ここで本当にリモコンが故障しているか判断する方法があります。


それは、デジカメでリモコンの赤外線を撮影するです。 デジカメでリモコンの赤外線部分を撮影しながらリモコンのボタンを押すとカメラの画面上では光って見えます。

もし、光って見えたらリモコンは正常です。 詳しくは以下のビデオを見てください。