2009年11月28日

HD革命シリーズ

最近はパソコン遊びのための道具ではなく仕事や生活の道具となっていると思います。
でも、パソコンにはHDD(ハードディスク)と言う機械的動作を行う非常にデリケートな部品を備えています。 しかも、HDDはご存じの通り重要なデータを保管している大切な部分でもあります。

もし、突然HDDが故障してしまったら、PCは起動できません。 また、内部の大切なデータも消えて無くなってしまいます。 データを定期的にバックアップしておけば安心では? という考えもあります。 でもOSの再インストールは手間のかかる作業です。 もし、急いでいるときにHDDが壊れた場合、パニックになると思います。

ここで、役に立つのがHD革命ディスクコピーです。 このソフトはハードディスクの内容を別のハードディスクへ丸ごとコピーするソフトです。 もちろん、コピー先のHDDが大きくても、それに合わせてコピーされるので容量が無駄になってしまうことはありません。

早め早めのコピーでHDDのクラッシュを防ぐことが出来ます。 また、この手のソフトにありがちな、DOSコマンドや起動ディスク等というややこしい事は不要です。 新しいHDDをUSB経由(もちろんSATA接続も可能)で接続しソフトを起動するだけでHDDの内容を簡単にコピー出来ます。

時間を無駄にしたくない人は是非どうぞ。