Amazon PopOver

2010年3月22日

iPod用スピーカの選択

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村ポチッと応援をお願いします

出先では便利なiPodですが、自宅で使う場合はアンプやスピーカーへ接続する必要があります。自宅ならiTunesを起動すれば良いのでは?と思いますが、パソコンを起動して音楽を再生するのは面倒で大げさだと思います。

iPodをスピーカー出力する方法は大きく以下の2つ(3?)があります。
  • iPod専用・対応スピーカーシステムを使う
  • オーディオやアンプ内蔵スピーカへケーブルで接続する
  • (iPodの内蔵スピーカを使う)
です。内蔵スピーカは最終手段(音が悪すぎる)と考えて、上の二つが現実的だと思います。 しかし、私の経験上選択をミスすると快適なiPodが快適では無くなってしまいます。

オーディオやアンプ内蔵スピーカーに接続する方法は最も音質が良いですが、iPodの操作を本体で行う必要があります。 また、別にオーディオの操作を行う必要があり面倒です。 また、充電が行われないため、聞き終わったら充電スタンドにセットしておく必要があります。

残るはiPod専用、対応スピーカを使う手ですが、これが一番iPodにフィットしたスピーカーだと思います。 ほとんどの機器にはリモコンが設定されているため、自宅に帰ったらiPodを対応機器のドックに立てておくだけで再生が出来ます。 もちろん、充電もされるので出かけるまでそのままでOKです。

おすすめ
  • JBL on station
    オーディオ機器で有名なJBLが販売しているスピーカーです。音質もよくシンプルで使い勝手も良いシステムです。ただし、サイズが小さいので低音の迫力には欠けます。また、リモコンで操作したときに節度感が無い感じがします。
  • YAMAHA PDX-50B
    iPodは手元に置いておき、専用アダプタでワイヤレス伝送するタイプです。曲の選択などの操作はiPodのインターフェースがそのまま使えるので最強の操作性です。また、キャビネットも大きいので豊かな低音が出ます。
  • maxell MXSP-D240
    スピーカが両脇に付いた変わった形のスピーカです。このため、部屋のどこに置いても広がりのある音が楽しめます。iPodの操作が可能なリモコンが付属します。
買う前の注意
必ず、店頭で音質と操作した感覚を確かめて下さい。また、パソコン周辺機器メーカが販売している物はスタイリッシュですが、音が悪かったりする物も一部あります。必ず視聴をしてください。