2010年10月27日

4K2K動画を作ってYoutubeにアップしましょう。 4K2K動画の自作

最近のビデオソフトはDVDからブルーレイに変わっています。 従来販売されたソフトもブルーレイで再販することにより再度売り上げを出しています。 しかし、Googleではブルーレイの4倍の解像度である4K2Kという方式をサポートしました。

4K2Kとは4096x2304ピクセルをサポートする超巨大なフォーマットです。 ただし、再生出来る民生用モニタは無く業務用のみとなります。 また、現在の光ネットワークでも厳しいところがあるみたいです。 よって、アップロードされた4K2Kコンテンツを楽しむ事は出来ません。

また、動画用カメラもごく一部の業務用として販売されており、価格も1000万円を超える物となっています。 よって、動画のアップも厳しいです。

でも、今でも作成してアップする方法があります。 これは、デジカメの静止画を使う方法です。一眼レフクラスのカメラであれば 4K2K以上の解像度をサポートしているのでトリミングするだけでOKです。 これを、スライドショーにしてアップロードすれば夢の解像度をアップ出来ます。 是非、以下のビデオを見て挑戦して下さい。 カメラがあれば追加で買う物はありません。

作り方の動画



私が作成したビデオ




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ポチッと応援をお願いします