Amazon PopOver

2010年11月15日

EPSON ES-D200 ADFドキュメントスキャナー

EPSON ES-D200のレビューです。まず、筐体(ボディ)の作りがパーソナル向けとは違います。EpsonのOffirioシリーズらしく頑丈な作りとなっています。 また、使わないときは投入口を折りたたんで省スペースな収納が可能です。

75枚の収納容量と毎分25枚の高速スキャン
大量の文章をスキャンしたいニーズを満足させます。 殆どのビジネス文書をスキャン可能なので、かさばる文書を保管しておく必要はございません。 また、検索可能なPDF形式に変換も可能なので後からの検索も容易です。

ライバルScanSnapとの違い
富士通のScanSnapとの違いですが、本体の作りは本製品の方がしっかりしています。また、スキャン速度も本製品の方が早いです。 しかし、以下の点でScanSnapに劣ります。

  • 真のワンタッチボタンがScanSnapにはある
    本製品ではメニュー+ボタンです。 ScanSnapはボタンが2つ付いており、それを押すとワンタッチでスキャンが行えます。
  • PDFファイルをまとめるオーガナイザがScanSnapにはある
    スキャンをするとオーガナイザーに自動的に追加されます。一方、本品では自分で管理する必要があります。
です。 このため、本製品かScanSnapかは以下の基準で判断すると良いと思います。

  • とにかく大量文書をスキャンする場合
  • サイズが決まっている場合
  • Twainドライバ対応のスキャナが必要な場合
  • 手軽に色々な物を適当にスキャンしたい場合
  • 難しい事を考えたくない人で少量の文書をスキャンする場合
です。この基準で選ぶと良いと思います。




レビュー動画


詳細レビュー動画





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ポチッと応援をお願いします