2011年11月25日

テクノロジー犯罪とワイヤレス機器の普及


最近ではケータイやスマホ、無線LAN、ポータブルゲーム機などで電波を使うことが多くなりました。 電波は体に悪影響を与えたり、意図的な操作で体調を悪くするという事が言われています。

正直、一般生活で多くの電波が飛ぶようになったのは最近で詳しいことはわかりませんが、あまり神経質になる必要も無いのではと思います。

長時間、電波を出すデバイスを密着させるのは体に悪いですが、手に届く範囲で離しておけば問題ないと考えます。 電波は見えないですが、正しい情報を集めて不安がらないことも必要ですね。

簡単な電波の性質として、距離が倍になれば、エネルギーは二乗に反比例します。 このため、密着させるより、手に届く範囲で離しておけば電波によるエネルギー被害の多くは防げると考えます。

あと、以下にテクノロジー犯罪関連の本へのリンクを貼り付けておきます。 参考にしてください。






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ポチッと応援をお願いします