2013年4月6日

激辛やきそば』を食べてみた! 異常な辛さでした。


http://youtu.be/w1cM8sFv3VY

激辛で噂の『ペヤング 激辛焼きそば』を食べてみました。 これは異常な辛さです。



市販されている激辛は大したことないだろう?

日清の『レッドホット』のも激辛と書かれていますが、普通に食べられる程度の辛さです。だから、この激辛焼きそばも少し汗を書く程度じゃないの? と考えていました。 私は辛いのが大好きなので普通に食べようと買いました。

お助けマヨネーズって何?

包装にお助けマヨネーズと書かれています。 辛さに耐えられなくなったら付属のマヨネーズを使ってくださいとのことです。 ここまで辛いのか! わざわざ、助け舟まで準備してある! 少し緊張が走ります。

ソースが赤い! 痛い! 辛い!

ソースが赤い! 普通黒だろと思います。 さらに辛さが伝わってきます。 勇気を持って一口食べると、辛さとちょっとした痛さが伝わってきました。 普通に販売しているカップ麺がここまで辛いのは初めてです。
比較すると、『デスソース』を掛けたのに似ています。 あの辛さが市販で楽しめます。 是非、挑戦してください。



あとがき

水を用意しなかったのは辛い。カメラは回してしまったので水を取りに行くと調子が狂うのでやめました。 だから、ひたすら我慢です。
動画を投稿したところ、数時間で多くのコメントをいただくことができました。 私もいろいろ動画を出しますが、無表情のことが多かったと思います。 辛いものを食べた時に隠せない表情がでる! これが今回の動画のコメント数の多さだと感じました。