Amazon PopOver

2013年4月1日

PTAは体罰してでも勝利を選んだ

地元の陸上強豪校の監督が異動になりました。PTAは異動反対の署名運動が聞き入れられなかったとしている。

私はこれを当然の結果だと考えています。また、PTAは優勝のためなら暴行する教師を放置しておくことを支持したということである。

この意見に対して
  • 代替手段を提示せずに原発反対と言っているのと変わらない
という反論がある。

もし、私が、問題の顧問の異動と陸上部の強化を同時に求めていればその通りだが、私は

「生徒が犠牲になるくらいなら、勝利や名誉などいらない」

と言っている。