Amazon PopOver

2013年5月9日

[解放軍]電子書籍はオマケではない ラジオヤジさんレスポンス


http://youtu.be/4NA93PxuMNI

ラジオヤジさんは「電子書籍は紙書籍のオマケにしてほしい」という意見をしていました。 私は違う意見で、紙も電子も書かれているデータが主題で、メディアは副だと考えています。 かつては、アナログレコードが音楽の主流メディアでしたが、今ではCDや配信です。 アナログからCDへ移行するときに「CDはジャケットが小さいし、配信だと画像データだけで味がない」と言われていました。


しかし、多くの人は新メディアに順応しているのではと感じます。 今では、アナログの大きなジャケットを強く求める人は少なく、音楽データこそ主だと感じていると思います。

書籍も同様に書かれている内容は主で、紙や装飾は副だと考えます。




書かれている記事