2013年5月14日

[解放軍]TPPの観点だと日本の水道水は過剰品質 飲用できる水で入浴する国日本


http://youtu.be/k-7UMp4atkM

日本の水道水は最強の品質です。 蛇口から出た水を飲むことができます。 一方でフランスの水道水は最悪とされ、飲むことができません。 単純にこれだけを見ると、フランスは最低と感じられます。


これを別の観点から見ると、「日本は飲水でクルマを洗っている。これは無駄だ」という考えができます。 フランスは決して技術力が低いわけではなく、水道水は飲用に使わないから品質を下げて低コストにしています。

TPPの観点から見ると、日本の水道品質は過剰です。 これが、海外ビジネスの参入を小判ているとも考えます。

水について是非考えてみましょう。



書かれている記事