2013年7月10日

[解放軍]『アイフォーン』のサポートは携帯電話ショップで全て行うべき 説明,代品,修理受付


http://youtu.be/wpiHJUCwVxo

iPhoneはケータイやスマホと同じように販売されていますが、重要な部分が違います。大雑把に

  • ショップで説明はない
  • 修理受付は行われない、直接アップルストアへ
  • 代品手配はキャリアによって異なる

です。


ケータイやAndroidスマホは壊れた場合は、携帯電話ショップで修理受付や代品の手配が可能です。 半日程度のダウンタイムで復旧することができます。 しかし、iPhoneはショップでの修理受付ができません。 直接アップルストアで対応をしてもらう必要があります。

何故か、iPhoneの販売は携帯電話ショップで行なっていますが、それ以外のサポートは行なっていません。

携帯電話は今ではおもちゃではなく、生活インフラです。 もし、故障した場合は代品をすぐに手配できる体制が必要になります。 今までのケータイやAndroidスマホはその体制がありますが、iPhoneにはありません。

これは非常に問題があると感じます。 私の考えとして

  • 代品の手配は携帯電話ショップで出来るようにする
  • キャリア公認のアプリにはバッジを付けて、それに関してはショップで相談できる
  • Simフリーでアップルストアで販売する
  • 廉価版iPhoneは携帯事業者のブランドで販売し、ケータイと同じ対応をする
です。 ここまで整備されないと人によっては怖くて使えないと思います。





書かれている記事