Amazon PopOver

2013年11月5日

[解放軍]何故 Facebookの「いいね!」は賛同ではいけないのか? Why Facebook must has "Like" Button not "Cons"?



Why Facebook must has "Like" Button not "Cons"?
何故 Facebookの「いいね!」は賛同ではいけないのか?


Facebookで友達のタイヤがパンクしたと書き込みがあった。 それに対していいね!

友達の不幸をいいねとは陰湿な人?



Facebookのいいね! について「賛同」「賛成」に変えたほうが良いと考えている人は多いと思います。

友人の家族が死んだ悲しい! という話に 賛同できてもいいねは出来ません。


英語ではどうなっているのか? 英語でもLikeです。 Loveみたいに恋しているわけでは無いけど
良かったという意味です。


英語でも賛成という意味のProsではありません。


どうして、Facebookはいいね だろ?


その理由を見つけました。 それは

Facebookにはいい事しか書いてはいけない

からです。 書いたものに対して賛同できる=良かった 

という意味にしてもらいたい運営者側の願望が有るのだと感じます。

タイヤがパンクした

これは良くないことですが、

タイヤがパンクしたが、タイヤショップの対応が良かった

タイヤがパンクして気になっていたホイールを買った

などと、誰もが良いと思う書き込みに出来ると思います。

Facebookは元気のもとであって欲しいです。

いいね!


書かれている記事